ผู้เขียน หัวข้อ: 【初心者向け】FXチャートの見方/一目均衡表とは  (อ่าน 64 ครั้ง)

upamfva

  • Jr. Member
  • **
  • กระทู้: 68
    • ดูรายละเอียด
【初心者向け】FXチャートの見方/一目均衡表とは
« เมื่อ: มิถุนายน 09, 2021, 04:32:35 PM »
【初心者向け】FXチャートの見方/一目均衡表とは


FX取引のチャートから分析する方法、テクニカル分析の中の一つ移動平均線について以前簡単にご紹介したが、今回は一目山人(いちもくさんじん)というペンネームの方が開発した、日本発のテクニカル指標である一目均衡表についてご紹介します!To get more news about Fx初心者, you can visit wikifx.com official website.
【WikiFX】【初心者向け】FXチャートの見方:一目均衡表とは.jpg
  一目均衡表とは
  一目均衡表とは、ローソク足とともに5本の転換線、基準線、先行スパン(2本)と遅行スパンからなる線で構成されているチャート分析手法です。
基準線が相場の方向性を示し、基準線が上向きなら上昇トレンド、下向きなら下降トレンドといったように移動平均線と同じような見方をすることができ、転換線は相場の短期的な方向性を示しています。転換線が基準線とぶつかることで相場の転換点を表わします。すなわち、転換線が基準線を上に抜けると上昇トレンド発生、下に抜けると下落トレンド発生とされます。
【WikiFX】【初心者向け】FXチャートの見方:一目均衡表とは.jpg
  先行スパン1は短中期的なトレンドを表す線で、短期的な転換線と、中期的な基準線の平均値を表す線で 先行スパン2は長期的な値動きのトレンドを表す線になります。
これらの5つの線と雲など組み合わせによりチャートから分析する事が可能です。FXチャートを見るひとつの指標として使ってみてください。
【WikiFX】【初心者向け】FXチャートの見方:一目均衡表とは.jpg
  WikiFXではFX取引をする投資家の方の為に海外、国内全2万社以上のFX会社を収録、各FX会社の真偽について検証しFXの最新の情報やニュースを発信していますので是非アプリをダウンロードし確認してみてください。